2年 ago
17 Views
コロブチカ はコメントを受け付けていません。

コロブチカ

Written by

[イケメン女優コロ]の≠「劇団」≒「研究室

掲載用
あくまで俳優コロとして挑戦の場が欲しいと思い立ち上げたブランド。
「劇団」ではなく「研究室」的な意味合いが強い。
演劇だけに留まらず、「やってみたい」のパワーを源に邁進し続ける存在。
コロブチカは団体ではなく、コロ自身である。

コロブチカくん正方形

+Member:コロ

+Profile:コロ CORO  T164   B型
切れ味鋭い動き、かつ射抜くような瞳でイケメン女優として名を馳せる。力強い演技力は女性層を中心に幅広い世代から支持を集める。主に舞台女優として小劇場から大劇場まで活躍する一方、アーティストのPVの監督やファッションショーの演出、自身の演劇ユニットとしてコロブチカを立ち上げ、演出や脚本を手がけたり、翻訳劇にも挑戦するなど、勢力的に活動の場を広げる。2013年は初の三都市ツアーを上演。
【趣味】漫画、ダーツ
【特技】サッカー、デタラメ格闘技、デタラメ宝塚
【映像】飯塚健監督 ショートドラマ「のぞき穴」   矢崎仁司監督 「不倫純愛」
【CM】第一商会パチンコ「ピンクレディ サウスポー」
【舞台】
コロブチカ公演歴
2008年旗揚げ『proof』脚本:デイビッド・オーバーン 演出:黒澤世莉 (主演)
2010年第2回公演『2』脚本・演出:コロ 他、オムニバス作品
2013年第3回公演『SHOOTING PAIN』脚本・演出:池亀三太(ぬいぐるみハンター)
2013年第4回公演『正義の人びと』脚本:アルベール・カミュ 脚色・演出:コロ
2014年第5回公演『神と遊べば』脚本・演出:コロ
その他主な客演歴
梅棒3rd STAGE「男なら、やってやれ!!」(オスカル役)
セーラームーン20thミュージカル(ネフライト役)
M.M.S.T「罪と罰」(ソーニャ役)
DULL-COLORED POP太宰治「人間失格」(主演 葉蔵役)
柿喰う客「悩殺ハムレット」(クローディアス役)→役シャッフルステージでは主演ハムレットを演じる等、他多数。
2004年柿喰う客旗揚げ公演『サバンナの掟』(主演)初舞台~2011年までのほぼ全ての柿喰う客作品に出演。

【その他】
朝日新聞 単独インタビュー
シアターガイド10のセンス 連載(終了)

+Advance Billing:waiting…

 

 

+Link:Official Site

Article Categories:
Stage

Comments are closed.

Menu