2年 ago
30 Views
BAN’SENCOUNTER はコメントを受け付けていません。

BAN’SENCOUNTER

Written by

長崎発。
聴くひとの心の内側に衝撃を。
こころ揺さぶる感動系スリーピースロックバンド。

BE1BE2BE3

 

+Member
松尾洋平 Guitar&Vocal
田原誠也 Drums&Chorus

+Biography:

長崎県長崎市発。スリーピースロックバンド。

2012 年3月 活動開始。

2012 年9月 自主製作盤「SAILANE」 発売。

その音源を携えて幾度かのツアーを行う。

2012 年9月 九州ツアー、同年11月には初の本州ツアーを決行。

2013 年3月 九州、本州ともに14 箇所を巡る

「ぼくらの遭遇ツアー」を決行。ツアーを経て、

現在までに手売りのみながら300 枚以上完売。

2013年から定期的に開催している自主企画

【 CHAMPON Fes.】も着実に動員を増やしている。

 

2014年1月 自主製作盤「水平線」をリリース。

「ぼくらの遭遇ツアー2」を決行。

3月22日には、初となるワンマンライブを開催。

5月21日 THE NINTH APOLLO [V.A In The Stage3]に参加。

5月29日 水蘆CHAINSAW  Bass が脱退。

 

サポートを迎え新たな活動を始める。

8月10日 毎年夏に企画している屋内フェス、

CHAMPON Fes.2014を開催。大盛況に終わる。

同年、オーディションから出演権を勝ち取り、

残響祭2014福岡編への出演を果たした。

2015年はコンスタントにライブを行い、

県内県外問わず月に5.6本以上のライブをこなす。

8月には恒例になったCHAMPON Fes2015を開催し、

全11バンドを全国から長崎へ招き事実上のソールドアウトを果たした。

 

SHANK主催の「BLAZE UP NAGASAKI」では

メインステージに出演し、MC内容がナタリーにも掲載された。

同年11月に東京下北沢でおこなわれた、

THEラブ人間pre.サーキットフェス「下北沢にて‘2015」では

無名ながら写真付きでナタリーに掲載され、こちらも話題となった。

 

2016年1月にはサポートメンバーであった吉井拓也(Bass)が

正式加入を発表。

同時に新しい2年ぶりとなる「夜明け前」を発表。

同年8月には毎年開催している「CHAMPON Fes.2016」開催。

この日を持って約2年間supportを経てメンバー加入した

吉井拓也が諸事情により脱退を発表。

その後も留まる事なくsupportでの活動を開始。

2016年年末までコンスタントにライブ活動を行う。

2017は新なベースとの出会いを求めて活動中。​

聴くひとの心の内側に衝撃を。 

こころ揺さぶる感動系スリーピースロックバンド。

 

+Link:Official Site

*最新Live情報はOfficial Siteでチェック!

Article Categories:
Music

Comments are closed.

Menu