2年 ago
14 Views
月刊事業構想 はコメントを受け付けていません。

月刊事業構想

Written by

新規事業のアイデアが湧く!実現方法がわかる

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!
志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

2017年9月号
◆イノベーション特集
20代起業家の創造力

あの経営者も20代で起業していた
若くして名を成した10人

数字で見る日本における若者と起業

グライダーアソシエイツ・杉本哲哉社長インタビュー
シリアルアントレプレナーが20代に考えていたこと

チームラボ・猪子寿之代表
アートの体験、新産業の礎に

ISAK・小林りん代表理事
0→1をつくり出す「3つの力」

VSbias 23歳起業家の人生戦略とビジョン
経営者より事業家でありたい

次世代ベンチャー座談会 
SmartHR×ライフスタイルデザイン×SCOUTER
先達に学ぶ 20代起業のリアル

Skyland Ventures 「U25」に投資する理由
「若い天才」を発掘、フライングで投資

コロプラネクスト 「学生起業家」特化ファンドで成果
20代起業家を支援、投資拡大へ

世界から見ても低い日本の起業意識
今後、若者の起業は増えるのか

◆特別企画
中小企業・地方にビジネスチャンス
「中国越境EC」市場攻略のポイント

「日本産」商品へ高いニーズ
偶然に頼らない「戦略」が重要

流行りのモールに置けば売れるわけではない
成功の答えは「中国消費者」にあり

インフルエンサーを活用し、越境ECでヒット
消費者目線でのファンづくりがカギ

◆特別企画
教育の情報化と新ビジネス

グローバルにつながり、地域を動かす
eラーニングが拓く新たな学びの可能性
岸田 徹 ネットラーニングホールディングス代表取締役会長

教育イノベーションの核心とは
「教わる時代」から「学ぶ時代」へ

◆地域特集
伝統と革新が交わる、可能性の地域
石川県

数字で見る石川県

谷本正憲・石川県知事インタビュー
「北陸新幹線」が地方創生の起爆剤に

箔座 高岡美奈代表取締役社長
金沢箔、次の100年への挑戦

異分野にも果敢に挑戦
進化する「伝統工芸大国」

古地図アプリ「古今金澤」 歴史資源の事業化
まちの「物語」をポケットに

Ante中巳出理社長 現代アートから地域活性化へ
能登半島に新しい息吹きを

ゴルフカート自動運転、里山里海マイスターなど
能登の課題から生まれた新事業

金沢と能登の跛行性解消がカギに
能登の強烈な「個性」に活用の余地

◆発想・アイデア
第1回 事業構想セミナー ~夢をカタチに~
アイデアを出し続け、実現させた事業
天沼 聰 エアークローゼット代表取締役 CEO

新・観光ビジネスに挑む
老舗旅館の再生、IT企業が挑む
福原良佐 リバティー代表取締役

世界各国のベンチャー企業動向
App Storeに「ない」、タイの可能性
Nattakrit Wu / Edward Rubesch

AI時代のビジネスモデル
無人自動走行、サービス化は目前
谷口恒 ZMP代表取締役社長/富田和孝 日の丸交通代表取締役社長

東京宝もの探し
離島の日常は「東京の宝物」
鯨本あつこ NPO法人離島経済新聞社代表理事、編集長

ファッションの新事業
ファッション周辺ビジネスの商機

パイオニアの突破力
説得力のあるダンスを求め導き出す最上のモーション
西園美彌・舞踏家、ダンサー

地域×デザイン 
まちを編みなおすプロジェクト
街に和を描く「まちにわ ひばりが丘」
荒 昌史 HITOTOWA代表

空き資源活用のアイデア
ビル再生、DIYで「経年優化」
吉原勝己 吉原住宅代表 / スペースRデザイン代表

クリエイティブのまち青山
花は、私になる。
勅使河原 茜 草月流第四代家元

◆インタビュー
現代イノベーション考
会社の遺伝子と自他の強みで創る新事業
西井良樹 第一三共ヘルスケア代表取締役社長

海外進出成功の条件
地方から世界市場に橋を架ける
太田 伸之 海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)代表取締役社長

地域活性化のための戦略と構想
「自由貿易」と分業が基本
渡部 晶 沖縄振興開発金融公庫 副理事長

構想を実現する戦略広報
事業を育てる宣伝・広報活動へ
竹安 聡 パナソニック 執行役員 チーフ・ブランド・コミュニケーション・オフィサー 
事業構想大学院大学教授

◆分析・論説
新連載 新規事業成功のポイント
共創を加速する「アワード」の力

ライバルズ
起業支援環境対決!
日本 vs 米国

リアル店舗の未来
ローカルコンビニ、先見力で勝つ
小川明彦 大津屋代表取締役社長

自治体のエネルギー戦略から考える地方創生
地域エネルギー事業で経済活性化

2020キャッシュレスイノベーション
Visa インバウンド戦略、成功のキーファクター
人数ではなく「消費額」に着目

健康ビジネスに商機あり
音が変われば「働き方」が変わる
山下一成 USEN法人営業統括部統括部長

SELF TURNの時代
「外食のプロ」が地域で見つけた夢
木下正和 オネストツリーズ(エビス商事グループ)
商品開発部部長兼総務人事担当

地域活性の最前線
イノベーティブな地域の条件
吉川智教 早稲田大学大学院・ビジネススクール元教授 / 横浜市立大学名誉教授

◆Topics
「第1回薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動表彰」受賞事例が決定

全国の若手経営者が、教育・経済再生策を政策集としてパッケージ化し発信

「J?s NAVI NEO」と「transit manager」が連携

◆書評・他
MPD通信
サービス提供の視点で新しい価値を付加

MPDの本棚
一つの理想に捉われず、多様な地域経営の視点を
中庭光彦 多摩大学 経営情報学部 事業構想学科 教授

+Company:事業構想大学院大学

+Price(before tax):1,300円

+Interval:月刊

+Size:A4

+Release date:毎月1日

+Link:事業構想大学院大学

「月刊事業構想」をFujisanで見てみる

Article Categories:
Magazine

Comments are closed.

Menu