2年 ago
5 Views
珈琲時間 はコメントを受け付けていません。

珈琲時間

Written by

コーヒーカフェが好き! という読者の皆様に、コーヒーがある暮らしの豊かさをご紹介しています。

コーヒーが好き、カフェが好き、コーヒーを飲むひとときが好き—。そんな方々に向け、コーヒーにまつわる様々な記事をご紹介するライフスタイル誌です。
ブックカフェ、ベーカリーカフェなど季節ごとにテーマをもたせた人気カフェの紹介はもちろん、器やカフェインテリアを巡る散歩道やコーヒーデザートの作り方、コーヒーと楽しむパンやスイーツ、使ってみたいコーヒー道具の紹介など、扱うテーマは多彩。豆の産地や海外のコーヒー事情などを紹介する海外取材も刊行。
幅広いテーマで「コーヒーのある素敵な時間」を提案しています。

2017年8月号(6月26日発売)

◆涼やかな夏の珈琲店

夏といえばグラスに入った涼しげなアイスコーヒーや、木漏れ日の庭を望むリゾート感のあるカフェ、景色の広い屋上カフェなどが思い出されます。今夏の『珈琲時間』では、涼やかな夏の珈琲店をテーマに据えて、実際に夏こそ行きたい、身近で素敵な珈琲店を紹介します。例えば近郊の一軒屋カフェ、緑の中のテラスカフェ、海辺のコーヒーショップ、エアコンがしっかり利いた都会のオアシスのような重厚な石造りの建物にあるカフェなど。夏=アイスコーヒーだけに囚われない「本当に行きたかった夏カフェ」を集めます。

◆沖縄カフェめぐり

「沖縄は実は密かなコーヒー王国である」というのは、愛飲家の間で知れ渡りつつある話。海の見えるサードウェーブ系、アメリカ文化とのミクスチャーで生まれた外国人住宅のリノベーションカフェ、市場に佇む屋台のような狭小珈琲店、沖縄伝統の陶器やちむんの器を使うやさしい雰囲気の喫茶店など、バリエーションも実に豊富です。今回はそんな中でも代表的なお勧め店を、しっかりと店舗ルポ形式で紹介します。沖縄の風景と合わせて楽しみたい、素敵な夏のコーヒー旅です。

◆いま欲しい! お洒落コーヒーアイテム図鑑

コーヒー人気は衰えを知らず、最近では珈琲用具各社のみならずアウトドアブランドなども参入し、続々と新しいコーヒーアイテムが登場しています。コールドブリュー、気軽に外カフェが楽しめる折りたたみ式ドリッパー、デザインテイストが統一されたお洒落な抽出用具など、主要各社のお勧めどころを一堂に集めて、「いま欲しいモノ」がひと目で分かる特集です。

【特別付録】珈琲時間特製コースター

●特集内容は諸事情により予告なく変更する場合がございます。

+Company:大誠社

+Price(before tax):
[紙版]880円
[デジタル版]700円

+Interval:季刊

+Release date:
[紙版]3,6,9,12月の26日
[デジタル版]1,4,7,10月の26日

Link:大誠社

「珈琲時間」をFujisanで見てみる

Article Categories:
Magazine

Comments are closed.

Menu