2年 ago
3 Views
ミュージック汁(じゅう)番勝負~w.o.d. はコメントを受け付けていません。

ミュージック汁(じゅう)番勝負~w.o.d.

Written by

RO69JACK 2015で入賞を果たした関西出身の注目の3ピースバンド“w.o.d.”に10の質問!
世代の壁を越える彼らのクリエイティビティとパフォーマンスのルーツに迫ります。
———————————————————————————-

w.o.d.2

其ノ壱)担当パート、お名前、プライベートで持っているこだわりをひとつ教えてください。
サイトウタクヤ(以下、サ):ギターボーカルのサイトウタクヤです。歯磨きは絶対欠かさないようにしてます(笑)

オザキリョウ(以下、オ):ドラムコーラスのオザキリョウです。プライベートで持ってるこだわりは毎朝オレンジジュースを飲むことですかね。
1回風邪をひいたときにオレンジジュース飲んだらめっちゃ元気出たんですよ。そこから毎朝飲んでますね。

Ken Mackay(以下、K):ベースのKen Mackayです。僕は体調管理をしっかりすることですね。
時間があればトレーニングもしてます。実はスポーツジムで働いているんですよ。

其ノ弐)バンド結成のきっかけは?
サ:僕が中学生の時バンドやりたくて、同級生誘って始めたんですよ。そのなかにKenがいたって感じ。

K:もともと楽器とか全然興味なかったのに、『お前はベースな』みたいな感じで言われたのすごい覚えてる(笑)
その時は4人で組んだんですけど、コピーバンドしてました。けど、やってるうちに2人でオリジナルやろうってなって。
始めは打ち込みドラム使って2人でやってたんですよ。

サ:それで最初のドラムが入って、3ピースバンドとして活動を始めました。
残念ながら就活で初期のドラムは抜けたんですけど、Kenが大学の先輩のザキさんに声をかけて今の体制になりましたね。

K:スタジオで合わせた瞬間に、これだ!ってなったよね。タクヤとニヤニヤしながら演奏してました。

其ノ参)バンド名の由来は?
サ:これはいつも聞かれる!意味はないです。頭文字使って面白い当て字考えてください。

其ノ四)詞曲はどのように作っていますか?
サ:何から作り始めるとかはバラバラですね。けど殆どはギターとメロディーですかね。そこから曲の雰囲気を考えてメンバーに持っていきます。
ドラムとベースはイメージだけを伝えて、あとは任せてますね。全員ある程度固まったらスタジオ入って、お互いアドバイスしあって曲完成ですね。
歌詞は断片的なものだけ思いつくんですよ。自分が作った曲を聴いたり、本や映画に影響受けますね。その中でコンセプトを決めて歌詞を書いてます。

其ノ五)年齢に比して楽曲が渋い「通好み」のイメージが個人的に強いのですが、創作する上でのこだわりがあれば。
K:自然とこうなるんですよ。影響受けたバンドがそうだからかな?わざとじゃないです。

其ノ六)w.o.d.を知らない人に薦めるとしたら、まず、どの曲?
サ:VIVIDですね。知らない人からしても聴きやすいであろう曲かなと。ザキさんは?

オ:zebraかな。インパクトが強い曲だと思います。

K:VIVID! 

其ノ七) 3人それぞれ、好きなアーティスト、バンドがあれば教えてください。
サ:Nirvana、led zeppelin、Foals、Radiohead、BUMP OF CHICKEN…いっぱいおるからやめとこうかな(笑)まぁ…Creamとか..

オ:高校のときにMステで見たthee michelle gun elephantですね。

K:あ、2回出たやつ?

オ:そうそう!あとは、見せ方とかパフォーマンスが上手いなと思ったのがサカナクションとUVER WORLDですね。

K:僕は、ベース始めた時はレッチリしか聞いてなかったし、コピーしまくってましたね。今はいろんなバンド聴いてます。
一番好きなのがBiffy Clyroですね。最近はtwenty one pilotsとかCHVRCHES聴いてます。もちろんオールディーズも好きですけどね。

其ノ八) みなさんに伺います。音楽をやっていく上で大切にしているものはなんですか?
サ:楽しいことです。

オ:丈夫な身体ですね。ドラマーは体が一番大事だと思うので。その次に魂ですね。ドラムにかける魂。

サ:心技体

K:武道みたいやな(笑)僕は…妄想ですね。色々イメージ膨らませて生きてます。

其ノ九)RO69JACK入賞は更に自信に繋がったと思いますが、今後の展開をどのように考えていますか?
サ:入賞なんて通過点ですよ、って言っときます(笑)

オ:けどRO69をバネにして、これから活動していきたいよね。折角少しは受け入れられる存在であることが今回分かったし。

サ:それが分かったっていうのは良かったね。今後もいっぱい曲作って、世の中に出していって、みんなに聴いてもらえればいいですね。そして売れる!

其ノ汁) このサイトでw.o.d.を知ったユーザーにメッセージをお願いします。
サ:いろんな音楽を聴くといいと思うよ!

K:めっちゃ上から目線!(笑)

サ:まぁその中に僕らがいたら嬉しいね。

以上です。ありがとうございました。

———————————————————————————-

最初の結成から6年目にして現行の体制となった今年。早くも着実に結果を出している感のあるこのバンド。
本人達の言う通り、これから多くの通過点を経て、新しい様々なシーンを見せてくれることと思います。

「w.o.d.」Official Site

Article Categories:
Music

Comments are closed.

Menu