2年 ago
16 Views
月刊麺業界 はコメントを受け付けていません。

月刊麺業界

Written by

通巻500号超え!!
製麺業界に関する情報やニュースを提供する月刊誌

生麺(茹で麺)、乾麺、即席麺など、あらゆる麺を取り上げ、月刊誌ならではの詳細な解説や評論、インタビューやタイムリーな特集記事などにより製麺業者のみならず製粉業者、小売業者、各種団体など各方面から支持を受けております。また、食品業界の専門新聞社という特性を活かし、麺に関わる製品や業界などの関連情報も豊富に提供しております。価格競争や麦制度の改革など、業界をとりまく問題が数多く存在する厳しい環境の中、正確な情報を掴み、生き残るために必読の月刊誌です。

ここに注目!!>>取材、撮影、ライティング等の編集作業から営業活動に果てはゆるキャラ漫画の執筆まで、その行程のすべてを一人で仕切るスーパー女性編集長の手による業界誌!単なる人気店紹介等ではなく、詳細な市場データをはじめ、企業トップの本音が飛び出すインタビュー等、業界の動向を客観的に見つめる視点で構成された、業界人必読の専門誌です!巻末のゆるキャラ漫画「Let’sめん太郎」に癒されて、あなたも今日から“Let’s麺業界”!

≪2017年9月号≫
麺業界展望~この人に聞く!~
株式会社きんせい 中村 悟 代表取締役
進化し続けるラーメン
 営業時間は11時から14時までの3時間、鉄道駅からは徒歩20分強、店舗に駐車場はなし…強気な営業スタイルに驚かされるラーメン店「きんせい総本家夢風」(大阪府高槻市栄町)。取材に訪れた日は平日にも関わらず、3時間の営業時間でラーメンはすべて売り切れ、ファンからの絶大な支持がうかがえる。現在、のれん分けの店舗を含めて4店舗、別業態「中村商店」を3店舗、関西を中心に展開している。ひと月に使用する小麦粉は200袋、年間1億6千万円を売り上げる。これからの展開を中村代表に聞いた。

【冷凍めん特集2017】
冷凍めん、年間生産食数は家・業計で2.6%増
減塩、低糖質、健康志向も目立つ

名濃 コンパクトタイプの粉砕機発売

秋田の自腹~めん よし乃 味噌バターラーメン(¥800)

やっと出会えた!いのししラーメン ラーメン専門店「キャプテン」

【取引慣行調査②】センターフィーの負担、従業員派遣の実態は

エースコックミャンマー ヤンゴン工場が竣工「独自の即席めん文化を」

〈連載〉
巻頭評論 食習慣の入り口
知っておきたい!海外進出のABC51 松井健一
「肩のこらないお話」68 長谷川 汎

〈ニュース・資料〉
業界ニュースファイル
資料・統計
売れ筋POSベスト50アイテム【7月】

+Company:株式会社食品産業新聞社

+Price(before tax):1,530円

+Interval:月刊

+Size:B5判

+Release date:毎月1日

+Link:株式会社食品産業新聞社公式サイト

「月刊麺業界」をFujisanで見てみる

Article Categories:
Magazine

Comments are closed.

Menu